CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
PR
RECOMMEND
RECOMMEND
文中の(  )にあてはまる文字を入れなさい (隙間社電書)
文中の(  )にあてはまる文字を入れなさい (隙間社電書) (JUGEMレビュー »)
弍杏
隙間社電書第二弾
弍杏せんせーによるノンストップハイテンションノベル
RECOMMEND
RECOMMEND
なむあひさんのエピタフ1 (隙間社電書)
なむあひさんのエピタフ1 (隙間社電書) (JUGEMレビュー »)
伊藤なむあひ
隙間社電書第四弾
小説?日記?現実?幻視?
…それとも、墓碑銘?
RECOMMEND
少年幻想譚 (隙間社電書)
少年幻想譚 (隙間社電書) (JUGEMレビュー »)
伊藤なむあひ
隙間社電書第三弾

伊藤なむあひによる、幻想と奇想と詩情が混じり合う短編集
RECOMMEND
少女幻想譚 (隙間社電書)
少女幻想譚 (隙間社電書) (JUGEMレビュー »)
伊藤なむあひ
隙間社電書第一弾
伊藤なむあひによる幻想的で実験的で、でもどこかポップな短編集
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
くまブ
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

弊社日記

セルフ出版社、隙間社による日記。
KDPのことや作品紹介が中心です。
*隙間社は任意団体です*
<< なむあひさん関連 | main | 『ヘンリー・ダーガー 非現実を生きる』編著 小出由紀子 >>
Yaho◯プロモーション広告に登録しました
0
    こんばんは、弊社です。

    書こうか書くまいか迷ったのですが、書きます。何かというと、弊社3月中旬にYaho◯プロモーション広告に登録しました。

    TwitterであったりFacebookであったりと、広告にも色々あるのですが弊社が選んだのはスポンサードサーチです。

    スポンサードサーチとはですね、こちらがあらかじめ設定したキーワードで誰かが検索したときに、自分の広告記事が表示されるというタイプの広告です。

    SNSに表示される系の広告とも迷ったのですが、あれはいかに多くの人の目に触れその中の何人にクリックさせるか、という広告だと思ったのでやめました。

    クリックの先がAmazon販売ページであれランディングページであれ、今の自分の知名度では2度クリックさせられないと思ったのです。

    隙間社のことを何も知らない人間に商品を見せ購入してもらう。そのハードルはあまりに高いのではないのかと。

    最初にクリックされた時点で広告費用が発生してしまう為、名前を知ってもらうことが目的だったり販売商品自体が高額だった場合であれば良いのでしょうがKDPの場合はあまりに費用対効果が低いと思いました。

    なので今回は逆、いかに絞った条件でクリックから購入に繋げるかを試してみることにしました。そこで選んだのがスポンサードサーチという訳です。

    ちょうどGo◯gleとYaho◯でまよったのですが、Yaho◯は3月中に登録して広告が表示されたら(確か)5000円分の広告費をプレゼント!というキャンペーン中だったのと、えあ草子で有名な佐藤さんが「Go◯gleよりもYaho◯の方がクリック率高かったよー」(効果は個人差があります)と言っていたのと、更にはYaho◯で検索する人の方がなんかふらふらクリックしてくれそう…と思ったのでYaho◯に決めました。

    結果から言うと、4月10日現在、広告費用は一切かかっていません。

    ふふ、魔法みたいでしょう?誰もクリックしてないんです。

    『広告を出してみたい!』という弊社のハートは満たされ広告費用もかかっていない。つまり費用対効果としては最大の部類なのではないでしょうか。

    昨日Yaho◯さんから電話がかかってきましたよね。
    「あの、隙間社さんの広告一切表示されてないけど大丈夫です?」
    クリックどころか表示もされていなかったようです。

    弊社が眼鏡をくいっとあげアールグレイ片手に「どっ、どどどどういうことですか…?」とクールに尋ねたところ「検索キーワードがニッチ過ぎて誰も検索してないんですよ…」とのこと。

    弊社「やっぱりもうちょっとよく使われるようなキーワードの方がいいんですかね…?」
    やふ子「そうですね、『電子書籍』とかだとよく検索されているようですが…』

    キーワード知られてますね!なんだか気恥ずかしい弊社です。じゃあちょっとやってみますーなんて言いながらふと気になったことを訊いてみました。

    弊社「あの…広告が表示されなかったということはキャンペーンの5000円も…?」
    やふ子「はい…大変申し訳ないのですが…」

    なんということでしょう。それが目的で登録したのに、3月中に弊社の広告が表示されなかった為キャンペーンの恩恵にあやかれないというのです。

    まあこれはちゃんと状況をチェックしてなかった弊社が全面的に悪いですよね。ただ、Yaho◯さんにはキーワードを変えると言いましたが4月10日現在、キーワードはまだ変えていません。元々の目的がニッチ狙いだからです。それくらいピンポイントで検索してくれた人に届けばラッキーくらいの気持ちなのです。

    というわけで誰の参考にもならなそうなレポートはこれでおしまいです。また何か進展があれば報告するかもしないかも。

    いやあ宣伝というのはなかなか難しいものですね。それではまたいつかの夜に。



    代表 ヌネノ川



    追記1
    5000円でなく10000円だったようです…

    追記2
    なんだかんだYaho◯さんのサポート体制は凄いです。そんなのチェックしてわざわざ電話してアドバイスしてくれるなんて…
    | KDP参入レポ | 22:00 | comments(2) | - |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 22:00 | - | - |
      がんばってヌネノ川さん、隙間社は一歩一歩進んでいけばいいと思うの。

      伊藤さんと弍杏せんせーの新作を待っているアニーより

      | アニー | 2016/04/10 10:35 PM |
      アニーさんありがとうございます!ときに寄り道しつつも、隙間社は一歩づつ着実に前に進んでおります。

      2人にも必ず伝えておきますね、新作、夏にはお届けできるよう頑張りますね!
      | 隙間社 | 2016/04/11 12:04 AM |