CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
PR
RECOMMEND
読む脳ぐると!: (隙間社Singles)
読む脳ぐると!: (隙間社Singles) (JUGEMレビュー »)
弍杏
弍杏せんせーによるラノベチックな短編集。ボーナストラック収録。
RECOMMEND
世界その他
世界その他 (JUGEMレビュー »)
伊藤なむあひ
伊藤なむあひによる初の歌集。64の歌を収録。
RECOMMEND
aneimo
aneimo (JUGEMレビュー »)

eb(野村日魚子)と伊藤なむあひによる架空の姉/妹をテーマにした歌集。
RECOMMEND
神様とゆく!11泊12日小説を救うための読書の旅 (隙間社電書)
神様とゆく!11泊12日小説を救うための読書の旅 (隙間社電書) (JUGEMレビュー »)
弍杏
わなびな女の子と小説の神様が繰り広げる読書感想文的読書体験小説!
RECOMMEND
文中の(  )にあてはまる文字を入れなさい (隙間社電書)
文中の(  )にあてはまる文字を入れなさい (隙間社電書) (JUGEMレビュー »)
弍杏
隙間社電書第二弾
弍杏せんせーによるノンストップハイテンションノベル
RECOMMEND
少年幻想譚 (隙間社電書)
少年幻想譚 (隙間社電書) (JUGEMレビュー »)
伊藤なむあひ
隙間社電書第三弾

伊藤なむあひによる、幻想と奇想と詩情が混じり合う短編集
RECOMMEND
少女幻想譚 (隙間社電書)
少女幻想譚 (隙間社電書) (JUGEMレビュー »)
伊藤なむあひ
隙間社電書第一弾
伊藤なむあひによる幻想的で実験的で、でもどこかポップな短編集
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
くまブ
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

弊社日記

セルフ出版社、隙間社による日記。
KDPのことや作品紹介が中心です。
*隙間社は任意団体です*
<< ここ最近のこと | main | 短歌の電子書籍について >>
『文中の( )にあてはまる文字を入れなさい』感想まとめ
0
    こんばんは、弊社です。

    先日リリースした弍杏せんせーの『文中の( )にあてはまる文字を入れなさい』に対していただいた感想をまとめてみました。
    最終更新は2016年10月5日です。




    山田さま、ライブ感のある感想をありがとうございます。どんな小説を想像していたのかも気になるところです。


    王木さま、弾けポップエンタテイメント、という言葉がもう弾けポップエンタテイメントですね、ありがとうございます。




    王木さまの後日の連ツイートでの感想です。ありがとうございます。「物語」についても触れて下さり非常に嬉しいです。


    くりまるさま、ちょうど筒井御大の小説を読んだタイミングと重なったようですね。なんだか恐縮してしまいますが、とても嬉しい感想です。ありがとうございます。


    弍杏せんせーの言語感覚はここでも評判ですね。間の抜けたテキスト、とはまさに的確。ろすさま、ありがとうございました。


    『バンドマンっぽい享楽的でノリの良い文章』というのは嬉しいですね、ラストのことも。ポックルトンさん、ありがとうございます。


    ukさま。キャッチフレーズのことについて触れて下さりありがとうございます。『まったく異なる形のパズルのピースが〜』というのも嬉しいです!



    くみたさま、嬉しい感想ありがとうございます。確かにおっしゃる通りで、小説やストーリーを書かれる方が読むと、また違った感想になる気がしますね。




    佐藤さま、感想ありがとうございます。なかなか生々しい言葉が思い浮かんだようですね。( )の中に何が入るかは人によってバラバラなようで興味深いです。誤字については弊社の今後の課題ですね。ご指摘ありがとうございます。



    広橋さま、リアルタイムでの感想ツイートは読んでいてドキドキしました。Twitterの醍醐味ですね。いつだって最新作が最高と呼んでいただけるよう頑張りますね!



    松本さま、嬉しい感想ありがとうございます!CarcassはHeartworkがよく社内で流れていますよ。残念ながらジャス子ちゃんのバンドはもう少しポップなイメージですが(笑)

    以下はブログでの感想です。

    ぐるりみち
    フリーライターのけいろーさまからの感想です。文体を楽しんでいただけたようで幸いです。ありがとうございました(けいろーさまもKDPで本を出されているようですね)。

    ペンと剣で闘う男の世迷言
    ちょっと変則的な感想を書いて下さったのは月狂四郎さま。この方の反射神経にはいつも驚かされます。もしかしたら他のひとよりも( )が大きいのかもしれませんね。

    暖かい樹のブログ
    楠樹暖さまのブログはいつもバナーにくすりとさせられます。最初の感想にはドキリとしました。ちなみに弊社も田中ロミオ氏は大好きですよ。

    水上基地の日記
    水上さまはちょうどはてなブログをはじめたばかりということで、そのなかで早速弊社刊行物をとりあげていただきありがとうございます。最後に「ああなるほど」と思っていまだけたのなら幸いです。

    読書メーター
    登録してくれている方がいるというだけでも嬉しいのですが、こちらでは二件の感想をいただいています!どちらも嬉しくなる内容ですね。けいろーさま(ブログもですね)、中はしっとりさま、ありがとうございました。

    satokazz.com
    上記のツイートを佐藤さまがまとめて下さいました。重ね重ねありがとうございます!

    Edge of Note
    広橋さまからは熱のこもったレビューをいただきました!弍杏せんせーはパロディが好きですから、これを読んで色々とニヤニヤしていることと思います。素敵なレビューありがとうございます!

    赤井五郎の寝言日記
    エントリのタイトルからしてイカしてますね。『1行あたりコスト』の話で『少女3』の描写について触れてくださっているのはとっても嬉しいです。赤井さま、ありがとうございます!

    やまなしなひび
    web漫画家のやまなしさんからも感想をいただきました!作品のことだけでなくKDPについて弊社ブログを読んでいただいたようでとても嬉しいです。皆で模索しつつやっていきたいですね。

    HONKURE
    テニスのショートゲームを目一杯楽しんだかのような読了感だった。(記事より引用)
    とは嬉しいですね!実は当初は違うタイトルだったのですが、悩んでいたにあんせんせーにこのタイトルを提案した記憶があります。倉下さま、ありがとうございました!

    亦不知其所終
    ダダイズムの詩や絵画みたいなもので異世界を表現されても、 普通の前衛小説の表現と見分けがつかなくて、 どこから異世界に入り込んだのか私にはわかりにくかったのでした。 (記事より引用)
    なるほど、これは興味深い感想でした。今後の作品にも役立てたいですね。田中さま、ありがとうございました!

    新潟文楽工房
    傍若無人なようでキャラとかフレーズとか、すんげえ洗練されてる印象がありますね。(記事より引用)
    新潟ヤマダさんのKDPレビュー記事はいつも楽しみにしていたので自分のところの小説が取り上げられると嬉しかったです。そして毎回シメにある『こうしたら良かったのでは?』的なコメントもとても嬉しいです。ヤマダさま、ありがとうございました!
    みなさま、たくさんの感想を本当にありがとうございました!弍杏せんせーにも伝えておきますね。

    文中かっこAmazonページ

    この記事は感想をいただきしだい随時更新予定です。
    また、自分のTweet等を使用しないで欲しいという方はTwitterでのリプライ/DM、当ブログのコメント欄、もしくは弊社メールアドレスまでご連絡下さい。

    代表 伊藤潤一郎
    | 感想まとめ | 19:30 | comments(0) | - |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 19:30 | - | - |