CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
PR
RECOMMEND
49パラグラフにも及ぶリロの素晴らしき生涯: 隙間社Singles
49パラグラフにも及ぶリロの素晴らしき生涯: 隙間社Singles (JUGEMレビュー »)
伊藤なむあひ
1年=1パラグラフで描かれるなむあひ氏の新境地ともいえる短編小説
RECOMMEND
星に(なって)願いを (隙間社電書)
星に(なって)願いを (隙間社電書) (JUGEMレビュー »)
伊藤なむあひ
ポスト幻想文学を標榜する著者による5つの作品からなる短編集
RECOMMEND
読む脳ぐると!: (隙間社Singles)
読む脳ぐると!: (隙間社Singles) (JUGEMレビュー »)
弍杏
弍杏せんせーによるラノベチックな短編集。ボーナストラック収録。
RECOMMEND
世界その他
世界その他 (JUGEMレビュー »)
伊藤なむあひ
伊藤なむあひによる初の歌集。64の歌を収録。
RECOMMEND
aneimo
aneimo (JUGEMレビュー »)

eb(野村日魚子)と伊藤なむあひによる架空の姉/妹をテーマにした歌集。
RECOMMEND
神様とゆく!11泊12日小説を救うための読書の旅 (隙間社電書)
神様とゆく!11泊12日小説を救うための読書の旅 (隙間社電書) (JUGEMレビュー »)
弍杏
わなびな女の子と小説の神様が繰り広げる読書感想文的読書体験小説!
RECOMMEND
文中の(  )にあてはまる文字を入れなさい (隙間社電書)
文中の(  )にあてはまる文字を入れなさい (隙間社電書) (JUGEMレビュー »)
弍杏
隙間社電書第二弾
弍杏せんせーによるノンストップハイテンションノベル
RECOMMEND
少年幻想譚 (隙間社電書)
少年幻想譚 (隙間社電書) (JUGEMレビュー »)
伊藤なむあひ
隙間社電書第三弾

伊藤なむあひによる、幻想と奇想と詩情が混じり合う短編集
RECOMMEND
少女幻想譚 (隙間社電書)
少女幻想譚 (隙間社電書) (JUGEMレビュー »)
伊藤なむあひ
隙間社電書第一弾
伊藤なむあひによる幻想的で実験的で、でもどこかポップな短編集
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
くまブ
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

弊社日記

セルフ出版社、隙間社による日記。
KDPのことや作品紹介が中心です。
*隙間社は任意団体です*
<< Amaz◯nからの督促状… | main | 秘密基地? >>
かみうた発売2日前!
0
    こんばんは、弊社です。

    いよいよ発売2日前となりました!

    思えばこの作品はにあんせんせーが昨年の春頃から毎月1回丸一年かけて書きあげ、その間各12回に毎回素敵な絵を描いてもらえたというもうこの先ないくらい幸福な体験でした。

    電子書籍にする際Rinさんから原画をお借りしてスキャンさせていただいたのですが、パワフルで、キュートで、データにしてしまうのがもっいないくらいでしたよ。

    さて、『かみうた』にまつわるエピソードはこれくらいにして、隙間社の今後、はたまたなむあひさんの『かれらの7日間戦争』の途中経過、来年発売予定の短歌の本についてなどを中心に秋の夜長をゆっくりと楽しもうという…おっと、チャイムがなったのでちょっと失礼しますね…

    「はい…伊藤です…あー、テレビですか。弊社ではテレビを設置していないのですが…はい、ケータイもiPhoneなのでワンセグ機能なんてないんですよ…え?パソコンですか…?はぁ…なるほど、確かにパソコンはあるのですが…あー、まあそうですよね。分かりました、じゃあいま鍵を開けるので少々お待ち下さい…どうぞ…えっ!?にあんせんせー!?ちょ、やめ…!!!」



    …*\(■)/*



    ふう…この黒い布で顔を隠してっと…ごほん…あー、テステス、ヘイシャ、ヘイシャ…*\(■)/*

    ええと、どこまで話しましたっけね、そうそう、明後日発売の『神様とゆく!11泊12日小説を救うための読書の旅』についてみっちり語ろう、という話でしたね*\(■)/*

    そう、かみうた!これはねー、ほんとにおもしろカッコいー小説なんですよ*\(■)/*
    あらすじはねー、新宿にあるっていう木ノ国屋という本屋でそこで売ってる本に「面白くねー!」って絶望してたら、なんかタコさんウインナーみたいなやつが現れて「おれもおれも!」って意気投合。そんでそいつどうやら小説の神様だったみたいで、なんか酔った勢いでか「滅ぼしちゃおっか、小説」なんて言い出して慌てて止めるんだけど「じゃあ小説滅ぼしたくなくなるような面白いやつ紹介してよってことで1日1冊で10冊紹介することになるんだよね*\(■)/*!

    …だいたい分かった*\(■)/*?

    じゃあせっかくだからヘイシャ、紹介する本も教えちゃおっかなー*\(■)/*

    1日目 安倍公房『箱男』
    2日目 神坂一『スレイヤーズ!』
    3日目 江戸川乱歩『屋根裏の散歩者』
    4日目 大槻ケンヂ『くるぐる使い』
    5日目 小林泰三『酔歩する男』
    6日目 乙一『夏と花火と私の死体』
    7日目 佐藤友哉『フリッカー式 鏡公彦にうってつけの殺人』
    8日目 高橋源一郎『さようなら、ギャングたち』
    9日目ドナルド・バーセルミ『雪白姫』
    そして……。

    はいっ*\(■)/*!

    まあこの辺の小説が好きっていう人はもちろんね、じゃあお前、どんな風に紹介してるんだよなんて人もね、ぜひ読んでみて欲しいですよね*\(■)/*あっ、あっ、あとビブリオバトルみたいなシーンもあるからね*\(■)/*!!

    ごほん…*\(■)/*

    というわけでね、ヘイシャによるかみうた紹介はこのへんで終わりにしましょうかね*\(■)/*

    じゃねい*\(■)/*!!!

    あっぶなー…まじっべーわ…*\(■)/*肝心の作品リンク忘れるところでしたよ、ヘイシャとしたことが…*\(■)/*

    じゃあせーの、どんっ!*\(■)/*

    神様とゆく!11泊12日小説を救うための読書の旅



    あといんたーねっつを見てる人だけにこっそり教えちゃうけど、実はかみうた、9月28日まで99円で予約を受け付けてるんだよね…発売日の29日になったら250円、さらに2週間経ったら350円くらいになっちゃうんだよ*\(■)/*!!クラスのみんなには内緒だよ…*\(■)/*?

    じゃあ今日はこのへんでっ*\(■)/*

    みんなっ、良いセプテンバーをっ*\(■)/*


    代表 いとうじゅんいちろう*\(■)/*
    | 隙間社刊行物 | 19:00 | comments(0) | - |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 19:00 | - | - |