CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
PR
RECOMMEND
灰は灰へ: Ashes to Ashes 伊達町サーガ (隙間社電書)
灰は灰へ: Ashes to Ashes 伊達町サーガ (隙間社電書) (JUGEMレビュー »)
伊藤なむあひ
北海道、伊達町で繰り広げられるサーガの序章!
RECOMMEND
おりーりー鳥は実在します? (隙間社電書)
おりーりー鳥は実在します? (隙間社電書) (JUGEMレビュー »)
伊藤なむあひ
ドット絵3部作の第2弾は、すこしふしぎなポップノヴェル!
RECOMMEND
東京死体ランド (隙間社電書)
東京死体ランド (隙間社電書) (JUGEMレビュー »)
伊藤なむあひ
伊藤なむあひ初の中編小説は、ちょっと奇妙でセンチメンタルなロードノヴェル!
RECOMMEND
BRuTiFuL
BRuTiFuL (JUGEMレビュー »)
隙間社
オカワダアキナ、佐川恭一、伊藤なむあひ、芥生夢子、大滝瓶太によるノージャンル文芸アンソロジー!
RECOMMEND
もちろん詩人たちは皆燃やされ (隙間社電書)
もちろん詩人たちは皆燃やされ (隙間社電書) (JUGEMレビュー »)
弍杏
にあんせんせーによるこれまでの詩作の集大成!
RECOMMEND
隙間社全集1 (隙間社電書)
隙間社全集1 (隙間社電書) (JUGEMレビュー »)

隙間社のこれまでの作品を集めた全集の1巻
RECOMMEND
49パラグラフにも及ぶリロの素晴らしき生涯: 隙間社Singles
49パラグラフにも及ぶリロの素晴らしき生涯: 隙間社Singles (JUGEMレビュー »)
伊藤なむあひ
1年=1パラグラフで描かれるなむあひ氏の新境地ともいえる短編小説
RECOMMEND
星に(なって)願いを (隙間社電書)
星に(なって)願いを (隙間社電書) (JUGEMレビュー »)
伊藤なむあひ
ポスト幻想文学を標榜する著者による5つの作品からなる短編集
RECOMMEND
aneimo
aneimo (JUGEMレビュー »)

eb(野村日魚子)と伊藤なむあひによる架空の姉/妹をテーマにした歌集。
RECOMMEND
神様とゆく!11泊12日小説を救うための読書の旅 (隙間社電書)
神様とゆく!11泊12日小説を救うための読書の旅 (隙間社電書) (JUGEMレビュー »)
弍杏
わなびな女の子と小説の神様が繰り広げる読書感想文的読書体験小説!
RECOMMEND
文中の(  )にあてはまる文字を入れなさい (隙間社電書)
文中の(  )にあてはまる文字を入れなさい (隙間社電書) (JUGEMレビュー »)
弍杏
隙間社電書第二弾
弍杏せんせーによるノンストップハイテンションノベル
RECOMMEND
少年幻想譚 (隙間社電書)
少年幻想譚 (隙間社電書) (JUGEMレビュー »)
伊藤なむあひ
隙間社電書第三弾

伊藤なむあひによる、幻想と奇想と詩情が混じり合う短編集
RECOMMEND
少女幻想譚 (隙間社電書)
少女幻想譚 (隙間社電書) (JUGEMレビュー »)
伊藤なむあひ
隙間社電書第一弾
伊藤なむあひによる幻想的で実験的で、でもどこかポップな短編集
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
くまブ
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

弊社日記

セルフ出版社、隙間社による日記。
KDPのことや作品紹介が中心です。
*隙間社は任意団体です*
『灰は灰へ』ペーパーバック版発売!そして、
0
    土曜の夜にこんばんは、弊社です。

    前回の記事でほのめかしていた『伊達町サーガ1 灰は灰へ』のペーパーバック版が発売しました!

    灰は灰へ(紙版)Amazonページ


    だん!ネクストパブリッシングさんのPODサービスを利用したのですが、Amazonでワンクリックで買えるのがいい感じです。

    事前に一部見本を送ってもらったのですが、なかなか良い感じ。愛すべき二段組!







    さて、ネクストパブリッシングさんはPODを使ったサービスなのですが、PODについて少し。

    POD=プリントオンデマンドというのは従来のような事前にある程度以上の数の本をするのでなく、注文があったらその都度本を印刷する仕組みです。

    良いところは在庫を持つ必要がないこと、事前に必要なお金がないことです。弊社のような零細企業には助かりますね。悪いところはまとめて刷らないので一冊あたりの印刷コストが高いこと。

    で、上のリンクを踏んでくださった方はもうお分かりですが、灰は灰への電子版が税込324円なのに対して、紙版は税込1080円となります!4桁!税抜きで1000円なのですが、特に弊社が儲けているわけではなく、むしろ一冊あたりの印税は数十円です。

    コレクターアイテム感がありますが、やっぱり紙がいいという方はぜひワンクリックでご購入下さいね!購入からおよそ1週間ほどで届くようで、早速弊社も自分用にポチりました。

    で、そんな隙間社のペーパーバックですが、6月末頃からの3ヶ月間、とある個人書店さんに置かせてもらうこととなりました!紙本はこういうことができるから面白いですよね。詳細は次回のブログで。


    代表 伊藤潤一郎
    | 隙間社刊行物 | 19:30 | comments(0) | - |
    SUKIMA NOVELS...?
    0
      こんばんは、弊社です。

      おかげさまで隙間社春の全プレ祭は大好評で終えることができました。ご応募いただいた皆さま、ありがとうございました!

      で、夏に向けての弊社の動きというか活動を。なんと、というか、ようやく、というか、紙の本を自分のちからで出そうと動き始めています。

      いままでも一部の本はBCCKSさんを通して紙本になっていたのですが、製作は外注だったのでそろそろ自分でもできるようにしたいなと。

      今回お世話になるのはNext Publishingさんです。なんと、Kindleの販売ページと紐づけることができるのでAmazonさんからワンクリックでポチることができるという寸法です!

      ついさっきSUKIMA NOVELSという言葉を思いついたのでそれを使います。スキマノベルス第一弾は『灰は灰へ』。ノベルスというだけあって新書版で、Kindleではできなかった初の二段組にも挑戦していますよ。

      PDF作成をはじめ、なにせ初めてのことばかりなので苦戦していますが小林アヲイさんのブログなどを参考にしながら奮闘中です。



      ネクパブさん、著者を対象に割引販売のサービスもあって自著なら3割引で買えるようです。他にも有料のサービスでは国会図書館?に納品できたりISBNコードを買って付与することができたり、一部書店にある機械でその場で本を発刊できたり(??)と、なかなか良さげですね。

      今回は無料でできるところまでやって、物足りなければ有料のサービスに手を出そうかなという感じです。また、印刷した本はイベントをはじめ、とある書店さんに委託させてもらおうかなとか色々と計画中ですよ。

      というわけで隙間社さんの新たな試み、SUKIMA NOVELSをどうぞよろしくお願いします!7月までにストアに並べられたらと思っております!


      代表 伊藤潤一郎
      | 隙間社刊行物 | 19:30 | comments(0) | - |
      隙間社春の全プレ祭
      0
        こんばんは、弊社です。

        えー今夜はいよいよですね、ちらちらとほのめかしていた隙間社による応募者全員プレゼントキャンペーン、通称"隙間社春の全プレ祭"の詳細を発表したいと思います。

        キャンペーン内容
        隙間社から発売中の電子書籍『おりーりー鳥は実在します?』と『伊達町サーガ1 灰は灰へ』を両方とも購入して下さった方、全員に『伊達町EP』(epubファイル)をプレゼント!

        応募方法
        『おりーりー』と『伊達サー』の両方の表紙が写ったスクショを以下のメールアドレスに送って下さい。
        sukimasha@gmail.com
        もちろんKindle Unlimitedでダウンロードした場合でも大丈夫です。
        件名は「隙間社春の全プレ祭」、本文はなくて構いません。

        キャンペーン期間
        2019年5月13日より2019年5月31日までとなります。プレゼントの送付(メールの返信)に関しては14日からで、できるだけ急ぎますがなにせ人力なので少々遅れることもあります。ご了承下さい。

        注意点
        メールアドレスについて、名乗りたくない方もいるでしょうからなんなら捨てアドでも問題ありませんが、ファイルはそのアドレスに返信することになりますのでご注意ください。
        送っていただいたアドレスを悪用するすることはありませんし、今後このキャンペーンに返信する以外の用途に使うこともありませんのでご安心ください。

        『伊達町EP』の内容
        3きょうだいを主軸にした掌編の詰め合わせとなります。
        妹(スー)…がらがらぽんの日
        弟(おとうと)…神聖なる
        姉(いつか)…生命線2メートルのあのこは不死身/しっぽのゆくえ/色とりどりの『小説』
        伊達町サーガ関連作品リスト
        伊達町MAP
        いくつかのタイトルを聞いたことのある方ももしかしたらいるかもしれませんね。既発表作のリライトも含まれています。

        『伊達町EP』表紙


        という感じの仕上がりとなっています。なんか思ったよりもいい感じになってきて、そのうち作品や情報を書き足して『地球の歩き方 伊達町』みたいな本を作ってみたいですね。

        というわけで本日よりキャンペーン開始となります隙間社春の全プレ祭、ふるってご応募下さいね!

        そうそう、まだおりーりーと伊達サーを買っていないという方はこちらからどうぞ。

        おりーりー鳥は実在します?

        伊達町サーガ1 灰は灰へ

        ついでに伊達町サーガランディングページも。

        伊達町サーガLP

        それでは今度こそ、今夜もこのへんで。


        代表 伊藤潤一郎
        | 隙間社刊行物 | 19:30 | comments(0) | - |
        伊達町サーガ1『灰は灰へ』発売しました
        0
          こんばんは、弊社です。

          みなさま、GWはいかがお過ごしでしたか?弊社は副業であるところの実業のほうの仕事でへばりつつも、春の新刊の2冊目『灰は灰へ』の発刊準備を進め、ランディングページを作り、そしてなんとプロモーションビデオまで作ったんですよ!

          ずっと前からPV作りたいなあとは思っていたんですがなかなか腰が上がらず、今回伊達町サーガという年単位をかけて書き続けていくシリーズを出すとなりようやく動くことができました。

          PVを作りたいと呟いていたら、ありがたいことに「ウチで作りませんか?」と声を掛けてくださった方もいたのですが、今回はどうしても自分でやってみたくお断りさせていただきました。改めて、ありがとうございました。

          さて、ではまず噂のPVを!
          伊達町サーガ1『灰は灰へ』公式PV

          さっそくランディングページにも埋め込みましたので、どうぞご覧ください。使わせていただいた画像は日吉ぷるさん、歌は腐ってもみかんさんの「自殺ソーダ」をお借りしました。動画制作はiPhoneとiMovieというアプリです。そのうちメイキング記事とかもあげたいですね。

          そして2019年5月7日、ようやく発売しました!


          伊達町サーガ1『灰は灰へ』

          そうそう内容はというと、北海道にある伊達町を舞台に、三人のきょうだいが奇妙な事件に関わっていくという、これまでのなむあひさんにはちょっとなかったタイプの連作短編ですね。

          説明文にもありますが、学園青春モノやミステリ、百合、SF?といった要素をちりばめたり、なむあひさん史上、初のエロス(!)にも挑戦しているようです。キャラクターモノという意味でも初挑戦ですね。

          今回は連作短編という形をとっていますが、これからはこのシリーズの長いのも書いていきたいと言っています。まあそれは半年後以降とかでしょうか。どうぞお楽しみに。

          また、前にもちらっと言いましたが前作『おりーりー鳥は実在します?』と今作『灰は灰へ』の両方を買った方には、伊藤なむあひ未書籍化作品の掌編を収めた限定PDF(か別のファイル形式)をプレゼントします。もちろん期間内に応募してくれた方、全員にです。

          内容は、伊達町を舞台の違う時間軸の作品になります。そのあたりは次回のブログでまた告知しますね。

          最後にもう一度
          『灰は灰へ』Amazonページ
          今回もKindleUn limited対応です。

          では今夜もこのへんで。


          代表 伊藤潤一郎
          | 隙間社刊行物 | 20:00 | comments(0) | - |
          『灰は灰へ』予約販売開始しました
          0
            めずらしく早い時間に更新しました、弊社です。

            さて、既にTwitterでも告知しましたが伊藤なむあひ新刊『灰は灰へ』の予約販売を開始しました。そしてランディングページも作りましたよ!

            伊達町サーガランディングページ



            表紙は少女/少年幻想譚でもお馴染みの漫画家・日吉ぷるさん。もう何年も前に文学フリマで知り合ってからずっとその絵に惚れ込んでおり、この伊達町サーガというシリーズを企画したときも日吉先生以外の絵は考えられませんでした。

            現在はピッコマであくまでこれは契約です。という漫画を連載していますので、この絵にピンときた方はぜひこちらも読んでみて下さいね。

            『灰は灰へ』の詳しい内容については上のランディングページに載っているので省きますが、北海道にある架空の町・伊達町を舞台にしたサーガとなっており八月(やつき)家の三きょうだいの物語にもなっています。珍しく連作短編の形をとっていますね。

            伊達町サーガは今回の連作短編から始まり、シリーズものとして継続的にリリースしていく予定です。なむあひさん初のキャラクターものですが、そこはまあなむあひさんなので一筋縄にはいかない感じです。

            そうそう、発売日は5月7日になっていますがもう予約販売は開始しているのでAmazonでポチることができます。ポチった方は5月7日に自動的にダウンロードされるようですね。

            最後にキャンペーンの予告を。次回のブログで詳しく書きますが、前作『おりーりー鳥は実在します?』とこちらの『灰は灰へ』の両方を購入してくださった方に、伊藤なむあひさんの未公開作品(PDF)をプレゼントします。期間は決まっていますがもちろん全プレですよ。

            Amazonの予約販売ページの直リンも貼っておきますね。
            灰は灰へAmazonページ

            といった感じで隙間社の新たな挑戦、伊達町サーガをよろしくお願いいたします!


            代表 伊藤潤一郎
            | 隙間社刊行物 | 14:30 | comments(0) | - |